セレクトショップ開業のポイント

セレクトショップとは、小売店の形態の一つです。店舗のオーナーやバイヤーのが選び抜いて仕入れた商品を販売するもので、それぞれの選び方のセンスが反映されることになります。店のコンセプトやセンスが大きな要素となっており、新進デザイナーの作品や無名だがセンスあるブランドに出会えるチャンスがあるということがセレクトショップでのショッピングの魅力です。アパレル系や小物・雑貨などを扱う店が多いものです。開業に当たっての注意事項のポイントとしましては、商品構成が大切で、商品アテムを決めることです。カラーを展開やボリューム展開、バリエーション展開などを月単位で変えてたり、商品のデザイナーの紹介などを繰り広げることも良い方法です。価格的にも買いやすい商品をコーナーごとに置いておくことも効果があります。携帯などへのメルマガ配信も必要です。前年度の商品の売れ行き動向の分析も大切で、トレンドの分析と合わせて、売れない商品をなくすことを熟考することが大切です。

家具のセレクトショップ開業までの十分な準備

家具の販売事業に乗り出すにあたって、セレクトショップの形式で店舗を構えることで、顧客獲得につなげることができます。各メーカーが製造している家具製品の中から、選りすぐりの製品をそれぞれピックアップすることで、柔軟な商品選びを顧客に提案することができます。まずは、セレクトショップを開業する上でのビジネス環境作りが必要です。こだわりある家具を陳列するためのショップスペースを確保すると共に、事業をサポートしてくれるスタッフの確保を行わなければなりません。セレクトショップを開業するにあたって、十分な準備期間を設けておくことが役立ちます。新たに店を開くまでの過程では、想定していなかったような何らかのトラブルが起こるということも、あまり珍しいことではありません。開業までの期間に余裕を持っていれば、慌てることなくトラブルに対応することができ、万全の体制を整えて選りすぐりの家具販売へと乗り出していくことができます。

注目サイト

CMerTV、動画DSPを提供開始
http://markezine.jp/article/detail/16642
CMerTV:スマートフォン向け動画広告配信サービスを開始
http://marketing.itmedia.co.jp/mm/articles/1212/18/news116.html

Last update:2017/3/2

Copyright c 2008 セレクティー All rights reserved.